おお我が同志よ

c0164274_1553632.jpg

2012.12.23
@India Gate, Mumbai
写真はクリックで拡大します
インドのブログ





 ボンベイのインド門は「親分イギリスの王サマがやってくるぞ!」ということで、植民地時代の1911年、建てられたそうだ。門は海に面しているので、すぐそばにあるタージマハル・ホテル(タタ財閥の創始者が創業)とともに、船でやってきた西洋人を「わっ、インドも侮れん」と驚かせたことだろう。

 門のまわりは広場になっていて、観光客であふれかえっていた。歩いているとあちこちで「フォト、フォト」と声をかけられる。その場で撮影・印刷して売っているようだ。最初は無視していたが、よく見ると首にかけているのは「Nikon D40」。おお、我が同志よ。そういうコトなら1枚、頼んでみよう。
c0164274_157065.jpg
朝8時から、ときには22時すぎまで働く。1日80枚くらい売れるという

 カメラマンは無数にいた。あちこちで観光客に声をかけていた。1枚30ルピー(50円強)というから、日本と比べるとリーズナブル。カメラを構える姿もけっこうサマになっている。カメラがNikon D40ならプリンターはEPSON。ここで営業しているのは全員、チェンナイに本拠を置く会社の社員だそうだ。
c0164274_157359.jpg
このひとは28歳とのこと


[PR]
by photo-by-kohei | 2013-01-31 02:12 | India


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
盛岡
東北
東京
関東
北陸
中部
London
Austria
中国
Czech
England
Denmark
France
Germany
Greece
香港
India
Indonesia
Ireland
Italy
Macao
Morocco
Nepal
Netherland
Poland
Portugal
Scotland
Singapore
Spain
Switzerland
台湾
Thailand
Turkey
◆商工案内図
◆食べる
その他
九州
北海道

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

タグ

(514)
(365)
(200)
(119)
(81)
(58)
(54)
(38)
(37)
(34)

その他のジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30