<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

石割桜、もうちょっと。


 盛岡を発つ日の朝。天気が良いので石割桜のある盛岡地方裁判所に立ち寄りました。石割桜は、あともうちょっとで見頃を迎える! という気配。満開のときの写真も撮りたかったなあ。
c0164274_1454041.jpg
 けれど3月に訪れたときに比べると、冬のよそおいも身軽になって、やはり盛岡も春は近いのですね。

2010.04.26
@岩手県盛岡市内丸
写真はクリックで拡大します
ブログのランキング


通勤する人々。
by photo-by-kohei | 2010-04-28 02:20 | 盛岡 | Comments(20)

駅から徒歩2分。


 盛岡のすごいところは、街のどこからでも、岩手山という大きな山が見えるところなのです。
c0164274_641164.jpg
 例えば写真は、街のメイン駅から徒歩2分の場所に広がる景色。

2010.04.26
@岩手県盛岡市大通
ブログのランキング


橋の上から。
by photo-by-kohei | 2010-04-27 06:49 | 盛岡 | Comments(20)

タケノコの煮物


 「盛岡のサクラは4月21日ころ開花」なんていうことを2週間前、テレビのニュースでお姉さんが言っていたのです。しかしながら2週間後、盛岡に帰ってくると、サクラの開花なんてまるでタチの悪いブリティッシュ・ジョークです。
c0164274_16431469.jpg
 盛岡ブロガーとしてあまりにも有名な沼さんらくださんと昨日、一緒にお酒を飲みに行きました。お酒もそうですが、出される料理のうまいことうまいこと。特にタケノコの煮物は絶品。昆布だしがやさしくしみこんでいて、そのうまさは、海外にすむ日本人に食べさせたらその場で号泣間違いなし! という感じでした。


2010.04.24
@岩手県盛岡市の自宅
写真はクリックで拡大します
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-04-24 16:58 | 盛岡 | Comments(20)

葉桜


 1週間ほど前はまだ葉桜だったのですが、いまはもうほとんど散ってしまいました。完全に季節が移りかわりました。

c0164274_10263378.jpg

 ところで就職活動というのは、ある意味では自分の将来をせばめていくことなのかなあ、なんて思ったりもするのです。

2010.04.13
@東京都千代田区有楽町
写真はクリックで拡大します
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-04-19 10:31 | 東京 | Comments(14)

ヴァーティカル案内図。


 大江戸線の牛込神楽坂駅を出ると、そこには商工案内図。
c0164274_15532915.jpg

 よおく見てみるとビルの各階ごとに枠が設けられていて、なんとこの案内図は垂直方向にも対応しているのです。位置的な感覚はめちゃくちゃになるのですが、それもご愛嬌。

c0164274_15534393.jpg


2010.04.13
@東京都新宿区箪笥町
写真はクリックで拡大します
シリーズ「商工案内図」 No.006
ブログのランキング


おまけ。
by photo-by-kohei | 2010-04-15 16:04 | ◆商工案内図 | Comments(20)

アグリッパのパンテオン

 ローマにあるパンテオンは、紀元前25年に建てられたものです。マルクス・ウィプサニウス・アグリッパ氏が建造しました。その後一度焼失しますが、118年から128年にかけて再建されます。これは有名はハドリアヌス帝によるものでした。現在ローマにあるのはこの2代目。床からてっぺんまでの距離とドームの直径が、それぞれ43.2mもあるとのことです。
c0164274_22545275.jpg
 ちなみに初代パンテオンを建てたマルクス・ウィプサニウス・アグリッパ氏の父の名前はルキウス・ウィプサニウス・アグリッパです。まずティトゥス・ポンポニウス・アッティクスを父に持つポンポニアと結婚しますが、のちにガイウス・クラウディウス・マルケッルスと小オクタウィアの娘であるクラウディア・マルケッラとも結婚しています。

 就職活動が楽しくなってきました。

2009.04.14
@Roma, Italia
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-04-12 23:02 | Italy | Comments(14)

フィレンツェの青空

 今日の東京は信じられないほど気持ちの良い青空です。しかしどんな青空も、フィレンツェで見たあの青空にはかなわないのです。
c0164274_1548577.jpg
 それは絵に描いたような空でした。ただの絵じゃありません。西洋の美術館にかざられる絵のような、そんな空でした。もうずっと前のことに感じられるけれど、あれはちょうど1年前のことです。

 私はそうやって、旅をしていました。とても楽しいときを過ごしていました。アルバイトで貯めたお金は消えていく一方だったけれど、それでもよかった。私が今まで生きてきたなかでも、最高の時間でした。それはたとえば「一人旅は自分の写真が撮れない、じゃあせめて証明書でも写真に入れよう」。そんな遊び心が通用する頃でした。


2009.04.09
@Firenze, Italia
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-04-10 14:49 | Italy | Comments(8)

わたしのこだわり


 マニアというのは周りから冷ややかな目で見られるくらいがちょうど良いと思うのです。たとえば今日の朝刊・文化面には、手づくりの列車を日本各地で走らせるおじさんのことが紹介されています。
c0164274_20362279.jpg
 おじさんはもともと列車好き。最初は庭にレールを敷き、手押し式の車体を押して楽しんでいたそうです。しかしそのうち動力をつけたくなり、レールも延ばしたくなりました。自らの鉄道が完成すると「開通式」をひらき、知人ら30人を招きました。

 それでも飽き足りなくなると海外(庭外)進出です。レールを持ち運び、春日大社やら平城京跡の朱雀門前へ。そこで運行させた自分の電車はさながら「森林鉄道」「銀河鉄道」だった、と自分で言っているのです。

2010.04.04
@東京都新宿区西早稲田
写真はクリックで拡大します
シリーズ「商工案内図」 No.005
ブログのランキング


さくら並木のした。
by photo-by-kohei | 2010-04-08 20:50 | ◆商工案内図 | Comments(14)

満開になりました。

 定点撮影をしていた神田川のさくら、満開になりました。
c0164274_21162048.jpg

 合宿から帰ってきて以来、1日に面接がふたつ、だとか、面接がふたつに筆記試験がひとつ、だとか、そういう忙しいスケジュールだったのです。

 しかしながら今日の朝、ああ満開のうちに見に行きたい! と思って、足を運んだのでした。寝不足なのに目をこすり、スーツ姿で自転車をこいだのでした。朝6時すぎなのにもかかわらず、さくらを愛でる人々で、周囲はにぎわっているのでした。




2010.04.04
@東京都新宿区西早稲田
写真はクリックで拡大します
ブログのランキング


変遷。
by photo-by-kohei | 2010-04-04 21:25 | 東京 | Comments(28)

ワキ役です。


 ゆらゆらと揺られた内房線ともお別れ。私は列車から降り、岩井という町にたどりつきました。

c0164274_18503723.jpg

c0164274_18504338.jpg

 駅の真正面にはどどん! と大きな案内板がありました。カラフルで、かもめやらビーチバレーやらミカンやらいろいろな絵も書いてあって、とても楽しげな案内板でした。


2010.03.30
@千葉県南房総市市部
シリーズ「商工案内図」 No.004
ブログのランキング


小学生チャンたちの左後ろ!
by photo-by-kohei | 2010-04-03 19:09 | ◆商工案内図 | Comments(8)


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30