<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「近所」


c0164274_1352723.jpg

 たとえば近所のこんな路地でキャッチボールをした思い出があるようなオトナはきっと優しいオトナに違いない、と思うのです。

2010.03.27
@東京都豊島区高田
ブログのランキング


おーい
by photo-by-kohei | 2010-03-30 01:40 | 東京 | Comments(28)

ふくろ詰めスポットに出現。


 さあて、さて、さて。
c0164274_23541558.jpg
 あなたには見えますか。

2010.03.27
@東京都豊島区高田
シリーズ「商工案内図」 No.003
ブログのランキング


私には見えます。
by photo-by-kohei | 2010-03-29 00:09 | ◆商工案内図 | Comments(12)

だいたい「四分咲き」


 今日はひさしぶりに春らしい1日になりました。気温はそんなに上がらなかったけれど、陽射しがなんとも、あたたかい。陽射しって春の大きな要素なのですね。
c0164274_20192070.jpg


2010.03.27
@東京都新宿区西早稲田
ブログのランキング


みんな、何を見ているのかというと…
by photo-by-kohei | 2010-03-27 20:31 | 東京 | Comments(20)

二寒八温


 「三寒四温」であれば例年のことなのでイイのですが、ここ数週間は「二寒八温」という感じで、もう1週間以上も暖かい日が続いたのでもう大丈夫だろう春になっただろうと思ってみんなが油断したときに「ふふふふふへへ…」と冬が戻ってくるのです。で、みなさん風邪をひくわけです。

c0164274_1462513.jpg

 そんななか先日、用事があってちょっとばかり高いレストランに足を運ぶ機会がありました。学生相手にこんな値の張るトコロ選ぶなよ! という感じなのですが、付き合いなのでしょうがないのです。

 とにかく大開放+露出補正なのです。もうちょっと前のほうにピントを合わせればよかったかな。


2010.03.21
@東京都渋谷区神宮前
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-25 14:11 | ◆食べる | Comments(18)

若いので何も怖くありません。

 さて、下の2枚を比べてみましょう。
c0164274_0481025.jpg
 こちら(↑)が、3月12日に撮影したもの。大学近くに流れる神田川です。橋の上から撮っています。
c0164274_0482081.jpg
 そしてこちら(↑)が、22日に撮影したもの。場所はすっかり同じです。

 比べてみると、この10日間で一気に開花に近づいたことがわかります。まだ咲いてはいないものの、つぼみがどんどん大きくなって、ピンク色になって、今にも破裂しそうです。

* * *

 この川沿いには友人のアパートがあります。三畳一間ではありませんが、まさに「窓の〜下には、神田が〜わ」なのです。窓を開けるとすぐそこに、桜並木なのです。

 ですからあと1週間くらいでしょうか。桜が満開を迎えたら、ここで「大花見大会」をするのです。たくさんお酒を買ってきて、おいしいものを作って、窓を開け春の空気を部屋のなかに招き入れ、「大花見大会」をするのです。

 ということを勝手に夢想する日々なのです。若いので何も怖くありません。



2010.03.12, 22
@東京都新宿区西早稲田
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-23 01:02 | 東京 | Comments(20)

黒山の人だかり。


 用事があり表参道に足を運ぶと、歩道は見渡す限り、ひと・ひと・ひとでした。いくらなんでも多すぎです。坂の上のほうまで、まさに「見渡す限り」。これはすごい。いくら連休だとはいえ。

c0164274_1455622.jpg

 あるいはこれを見て何とも思わないくらいにならないと東京で就職することはでないのかもしれません。自信がなくなってきます。


2010.03.21
@東京都渋谷区神宮前
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-22 01:53 | 東京 | Comments(16)

東京でレンガを見かけました。


 私は昨年、ロンドンに交換留学をしていたのです。

 ロンドンはレンガの街でした。外を歩いていると、右も左もレンガでできた建物が並んでいました。古い建物だけではなく、新築でも外装をレンガにすることが多いようでした。

 あるいは、外装は古いレンガのままなのだが内装だけリフォームしている、という場合もあります。レンガで覆われ古そうに見える家でも、実は中に入ってみると高速無線LAN完備してます退職したおじいちゃんが外為のデイトレーダーやってます! みたいなこともありました。

c0164274_028195.jpg

 ロンドンはそれくらい、レンガの街でした。

 だから東京でたまにレンガを見かけると、私はロンドンのことを思い出すのです。そしてそのときは必ず、胸がしめつけられるような、不思議な気分になります。なぜだかはわかりません。なぜだかわからないから不思議な気分なのでしょう。

2010.02.21
@東京都文京区湯島
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-21 00:37 | 東京 | Comments(10)

相談に乗ってくれたネコ


「ふ〜ん、就職活動ねえ…」

c0164274_17212669.jpg


c0164274_17213238.jpg


「ま、がんばりなさい」

2010.03.12
@東京都新宿区、水稲荷神社
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-18 17:25 | 東京 | Comments(20)

注目すべきは歩道橋です。

 昨日から始めた商工案内図シリーズ。さっそくの更新です。

 アルバイト先からアパートへの帰り道。自転車をこいでいたら、早速見つかりました。

 今日の発見場所は、文京区の牛天神下交差点。近くには東京ドームや、このまえ梅の写真を撮った小石川後楽園があります。飯田橋駅から、歩いて5分ほどの場所です。
c0164274_20172797.jpg
 今日の興奮ポイントは、飯田橋の歩道橋。

 飯田橋といえば、交通の要衝。「飯田橋駅」を通る路線は実に5つ! JRの中央・総武線をはじめ、地下鉄は有楽町線・東西線・南北線、それから大江戸線があります。また、ぐるりと湾曲する神田川の上には首都高が通り、もうなんというかぐちゃぐちゃな場所なのです。

 交通のぐちゃぐちゃな場所には、必ず歩道橋があります。

 ぐちゃぐちゃなところで大活躍する、フクザツな歩道橋。案内図は、次のように表現しました。

c0164274_20164946.jpg

 この脱力感……!

 やはりこのシリーズは続けなくては。

c0164274_20155175.jpg

2010.03.15
@東京都文京区春日
シリーズ「商工案内図」 No.002
最後の1枚は、クリックで拡大します
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-15 20:46 | ◆商工案内図 | Comments(18)

私はマニアになりたい。


 外に出てみるとすっかり春です。春といえば始まりの季節なのです。私もなにか、新しいことを始めようと思うワケです。
c0164274_15445192.jpg
 そこで私はマニアになります。商工案内図のマニアになります。

 商工案内図って、ご存知ですか? ご近所の小売店や事務所がコト細かに紹介されていて、街並の至るところに点在しているアレです。

 デジタル化やスタンダード化が進む、この世の中。

 商工案内図はそんな中、時勢にオモネルことなく生き続ける数少ない存在です。情報量は多くても、縮尺や方角はメチャクチャ。ワープロだったり筆だったり、字体もメチャクチャ。看板の大きさも、その設置方法も、もうとにかくメチャクチャ。

 ねっ! 魅力、感じるでしょ?

 (感じますよね……?)

 いつまで続くかわからないテキトー企画ですが、一応下の通し番号は「No.001」。三桁まで用意されている点に注目です。

c0164274_15445882.jpg
 第1回、まずは私のアパートのご近所から。

 大きい通りに面したコレらの看板。4つの案内図が一同に会すというのは珍しいことです。しかもよおく目を凝らしてみると右から3つ目の板にも、もともとは案内図があった模様。実はここ、一同に5つが会した激戦区だったのです!

 まわりはビルに囲まれ、これらの看板が陽のひかりを受けることはありません。とはいえ、ココは地下鉄の駅を出てすぐの一等地。これまでの激しい歴史が想像されます。



2010.03.14
@東京都文京区関口
商工案内図 No.001
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-03-14 16:02 | ◆商工案内図 | Comments(24)


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧