<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

たまには花の写真です。


 カメラを始めると季節の変化に敏感になるようで、小石川後楽園にも行ってきました。
c0164274_13153440.jpg
 「梅林」というなんというか名前そのまんまのエリアがあり、ほぼ満開の梅が咲き乱れていました。

2010.02.21
@東京都文京区後楽
ブログのランキング


どちらかというと私は
by photo-by-kohei | 2010-02-28 13:24 | 東京

もっともっと湯島天神。

 湯島天神ではこの季節、絵馬と梅の競演を楽しむことができます。エマとウメの競演です。響きが似ています(似ていません)。
c0164274_1815575.jpg

 同じ高校に通っていた友達と行ったのですが、たくさんある絵馬のうちのひとつに私たちの母校が書かれていてびっくりしました。私の母校ということはツマリ岩手県にある高校なのです。岩手にある高校に入るため、わざわざ湯島天神まで! 是非がんばってほしいものです。


2010.02.21
@東京都文京区湯島
ブログのランキング


もっともっと湯島天神。
by photo-by-kohei | 2010-02-26 12:41 | 東京

湯島天神


 あれは、私が大学の入学試験を翌日に控えた日のことでした。すでに3年も前のことです。もう半年は連絡を取っていなかったような先輩から、いきなり、メールが届いたのです。同じ部活の先輩で、もう私より2年先に東京の大学に進学していた方でした。
c0164274_0595378.jpg
 メールには、添付ファイル。メッセージがついた絵馬の写真です。

 「早くkohei君と一緒に、音楽をやれますように」

 私はこれ以上ないほどうれしくなり、さあがんばろう、と思うのでした。受験には失敗しました。けれどいま、まあまあ楽しくやっています。


2010.02.21
@東京都文京区湯島
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-24 01:10 | 東京

初めての築地市場。


 就活はまだまだ続きますが、やはり東京のあちこちに足を運んでは「ああカメラがあったらいいのになあいいのになあ」と思うばかりのここ最近なのです。
c0164274_8185121.jpg

 とりあえずこれはロケハンなのだ、いつか絶対カメラを持って戻ってくるのだ、と思うようにしています。思うようにしたい。
c0164274_8191921.jpg
 あ、今日は天気が良い。


2010.02.20
@東京都中央区築地
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-21 08:25 | 東京

セージャヒッスイの話。


 高校を卒業して上京した私が驚いたことのひとつに、ニホンにはこんなに沢山の中国人の方々が暮らしていたのか! ということがありました。東京にあるコンビニや外食チェーンの店員さんというのは、ほとんどが中国系の人たちなのです。ソンさんとかシンさんとかチャンさんだったりするのです。

 私は「日本というのは概ね単一民族国家なのである」ということを何かの文章で読み、そうかそうかそうなのか日本というのはオームネ単一民族国家なのであるのかと思っていたので、これはかなり新鮮な驚きでした。

c0164274_13595979.jpg

 同じ中国人でもちょっと違うのは、中国本土から旅行で日本を訪れる中国人です。日本に旅行に来る中国人というのはたいていお金持ちで、バスツアーで高級ブランド店やら家電量販店やらを巡り、そしてあの銀聯カードでお買い物なさるのです。なんだかすごいパワーを感じます。

 とはいえすこし考えてみれば我らジャパニーズも20、30年前くらいにはそんなカンジだったわけです。アメリカとかヨーロッパに行って高額なブランド品を買い占めたり、マンハッタンの一等地のビルをぽんっ! と買っちゃったりしていたわけです。

 そうなると私アズ日本人が考えるのは「ああそういう時代も経験してみたかったなあ」というコトなのです。

2010.02.17
@東京都中央区銀座
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-18 14:13 | 東京

火曜日の銀座


 今日は午前、京橋・八重洲あたりであった説明会へ。そのあと汐留へ移動して、午後、また説明会。電車に乗るのもなんだかなあ、というわけで銀座あたりをぶらぶら。
c0164274_21142558.jpg

 どう考えてもGR IIIを買える経済的状況にない! という結論に達したので、iPhoneのトイカメラアプリ「Hipstamatic」を楽しむことにしました。230円です。GRの1/25くらいの値段で、GRと同じくらい楽しむことができます。


2010.02.16
@東京都中央区銀座
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-16 21:28 | 東京

マドの役割のコト


 窓にあったガラスがなくなると、 建築物というのは、 いきなりその存在の現実味を失ってしまうものであるようです。

c0164274_18383180.jpg

 近所にある雑居ビルで、すこし前から改築工事が行われているのです。このビルからは資材がどんどん運び出され、あるいは運び込まれ、工事は日々、進んでいるようです。
c0164274_18383768.jpg

 しばらくは「ああ工事してるんだな」というくらいにしか思いませんでした。しかし窓からガラスが取り外されたとき、「なにかが変わった、しかも決定的に」と思ったのです。窓がなくなると、そこにあった人の暮らしの匂いのようなものが、驚くほどに消えてしまったのです。

 窓は、外と内を分け隔てるもの。その窓がなくなったことで、建物としての役割が果たされなくなるから? よくわかりません。


2010.02.14
@東京都新宿区
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-14 18:41 | 東京

東京のスーパーのこと。


 私の部屋の最寄りスーパーは、地下にあります。

 生鮮食品から乾物、お惣菜から簡単な衣服類まで、なんでも揃っています。がしかし、地下にあるのです。ここが大事な点です。

 マイ故郷岩手は北海道の次に面積の大きな県なのでありまして、そこで生まれ育った私、スーパーというのは当然地上1階にあるものだと思っていました。引っ越し当初、折り込みチラシを見て「おおこんな近くにスーパーが」と思うワケです。しかし実際にその地図上の場所に足を運んでみても、スーパーらしきものはどこにも見当たりません。いったいどこにあるんだ! どこにあるんだ! 

 それから半年以上が経って、この地下スーパーも完全に、私のホーム・スーパーとなりました。ポイントだって2000円分以上たまりました。基本的には200円につき1ポイントですから、かなりたまった、といえましょう。

c0164274_17163486.jpg

 ここのスーパーを利用するようになって初めて知ったことといえば、そういえば店内に置いてある給水器もそうなのです。あれは専用ペットボトルが200円くらいで、アルカリイオン水が無料。岩手にもこういうサービスはあるらしいのですが、私の実家はいつも水道水(水道水といっても東京とはおいしさが違います)だったのでした。


2010.02.04
@東京都新宿区
いろいろ苦し紛れ
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-12 17:42 | 東京

スミマセンでした。


 「シューカツには金がかかる」とはあのガンディーの言葉ですが、ウソですが、実際シューカツにはお金がかかるようです。都内のあちこちへ、説明会やら面接やら筆記試験やら、赴かなければならないからです。

 あちこちに赴くということはツマリ定期券を買えるわけでもないということで、それだけで1日に500円から600円なんてかかってしまうワケです。これは困りました。
c0164274_7394787.jpg

 と思ったら先日、面接の待合室でとなりになった名古屋のセーネンは「僕なんて選考試験のたびに往復2万円だよ」なんて言うワケです。ケタが違いました。

 …文句を言ってスミマセンでした

2010.02.02
@東京都新宿区
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-11 07:51 | 東京

いてもたってもいられない。


 何を隠そう私は2008年秋からの1年のあいだロンドンに留学していて、その間に「ロンドン日記」というブログを書き続けていたのです。で、最近自分で書いたそのブログを読んではタメ息をつくばかりなのです。

c0164274_12541924.jpg

 なんて自由だったんだ、オレ…
 
 どんだけ旅行してたんだよ、オレ…

2009.06.07
@Palais de Chaillo, Paris
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2010-02-08 13:10 | France


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧