杞憂に国籍なし

c0164274_317168.jpg
2013.02.16
@Kanyakumari
写真はクリックで拡大します
インドのブログ





 インド人にはいつもいつもいつもイライラさせられるけど、たとえばこうやって一緒に日の出を待つときは、やっぱりどうしても同じ人間なのだった。我々はみんな「太陽は…島とかぶって…水平線からは…出ないんじゃないか…?」と共通の不安を抱いていたが、杞憂だった。インド最南端、ご来光である。
c0164274_3214327.jpg


by photo-by-kohei | 2013-03-02 03:28 | India | Comments(4)
Commented by yaguchitenga at 2013-03-02 17:28
カニヤクマリいかれましたか。綺麗な朝焼けですね。
僕も行きたかったなあ。最南端に行かず間違えてケーララ州に行きましたからネ。飛行機の予約は大変でしたね。ところで飛行機はストレートにカニヤクマリでしたか?僕の場合は途中寄港したりしてました。
特にコーチン コルカタ間は夕方2時出発で途中寄港して夜9時半着でした。南と違い宿が24時間制じゃないので少し焦りましたね。印度の夜は少し怖いんですよね。コルカタのサダルストリートに着いたのが11時前で、安宿が開いていたので助かりました。でも、とにかく朝日だけでも見れて良かったですね
Commented by photo-by-kohei at 2013-03-03 00:02
>yaguchitengaさん
私はデリー→トリヴァンドラム(ケララ州)というフライトを利用し、
3人旅だったのでそこからドライバー付きの車をハイヤーしました。
移動時間は3時間弱で、3000円くらいでした。インドの国内線は、
途中寄港といいますが、複数都市を経由する便がけっこう多いですよ。
たとえば上記フライトもいったんムンバイに泊まって、
降りる人は降りて、残る人は残って、そこから新しい客も乗ってきて、
という感じでした。一応航空券を確認しに回って来るものなんですけどね。
Commented by naochinworld at 2013-03-03 14:27
一枚目の写真の雲、モコモコと綿のようですね。
イライラさせられる国ですが、人間の根っこの部分は自分と同じ感情があるんですよね。
日本では見えてなかったものに気付かされ、日々様々なことを考えさせられる国です。
Commented by photo-by-kohei at 2013-03-04 01:42
>naochinworldさん
そうなんです。特に南インドはみんなニコニコしていて、優しくて…
今月末で帰国しますが、そのまえに気付けてよかったです。


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31