「14時オープン」 〜シンガ・タイ旅行〜

c0164274_3504696.jpg

2012.06.26
@Bangkok, Thailand
「シンガポール・タイ旅行」No.09
写真はクリックで拡大します
ブログのランキング




 例えば新宿から私のアパートまで。電車なら190円で済むところ、タクシーだと4000円かかる。家に帰るという目的は一緒なのに、料金にはこれだけの差がつく。お金の使い道を考えるとき、タクシーほど効率の悪いものはない。学生時代の貧乏性がいまだに抜けない。私は公共交通機関・至上主義である。

 だがバンコクではそうもいかなかった。バスはよくわからない。地下鉄も2線しかないうえ、寝釈迦で有名なワット・ポー寺院のある王宮周辺までは延びていない。ならしょうがない。私は王宮から一番近いフアランポーン駅(それでも3km以上ある)で電車をおりて、トゥクトゥクに乗ってみることにした。

 運転手らがたむろするあたりにいくと、いろいろ声をかけられた。「ワット・ポーまではいくら?」。少しずつ聞いていく。相場はわからないが、2人目に声をかけたおじさんに「25バーツでいいよ」と言われた。25バーツといえば70円くらいである。あれっ、そんなに安いのか。それなら気軽に乗れる。

 ところがこのおじさんによると、寺院が開くのは14時ならしい。まだ3時間もある。「それまでの時間、運河を見学できるボートがあるよ」。なんだか怪しい。けど水上から街を眺めるのも悪くない。後部座席に乗り込んだ。トゥクトゥクはブオオオン! と、いかにもエンジンらしい音を立てて走り出した。


by photo-by-kohei | 2012-08-06 13:05 | Thailand | Comments(2)
Commented by at 2012-08-06 15:21 x
D40さんが幼い頃ワットボーを訪ねたのは、たしか午前中。
タイ国政府観光庁のサイトには、利用時間は8:30〜17:00とある。
なんだか怪しい、はやっぱり怪しかったのかも。
まあ、それも旅の面白さの1つではありますが・・・・。
Commented by photo-by-kohei at 2012-08-13 02:48
>たさん
学生の頃だったらお金がないので怪しいものはさけていたけれど、
やっぱり今となっては最悪タクシーで戻ってくればいいや、とか、
心と財布に余裕ができるようになりました


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31