これまで世界で最も遅く日没を迎えていた

c0164274_2124973.jpg
2011.07.10
@東京都新宿区霞ヶ丘町
写真はクリックで拡大します
ブログのランキング




太平洋の南のほうにサモアという島国があって、今年の12月末、
日付変更線の東側から西側へと引っ越しをするらしい

というか、いま島の西側にある日付変更線を、東側にひき直すらしい

イギリスの新聞は「バック・トゥ・ザ・フューチャーする」と書いている

ややこしい

つまりこれまで世界で最も遅く日没を迎えていた国が、
これからは世界で最も早く日の出をのぞめる国になるらしい

やっぱりややこしいな

もっと自由に生きよう



「サモアが日付変更へ 変更線の西側に移行 日の出が最も早い国に」(産經新聞、6月30日)
「Samoa move back to future」(Financial Times、5月10日)

by photo-by-kohei | 2011-07-20 02:19 | 東京 | Comments(8)
Commented by mmnovy6 at 2011-07-20 05:34
産経の記事読みました。
12月29日からいきなり31日になるんですね。
ややこしいようなそうでもないような。
貿易相手国の変遷とかそんな事が絡んでいるとは。
この太陽は夕陽ですか?
こちらは毎日雨で最近夕陽を見ていません・・・。
Commented by nobulinn at 2011-07-20 06:21
おはようございます。
ちょっと切ないようなすてきな風景ですね。
前の記事、いろいろなことを感じながら、拝見しました。
汚れてしまったアルバムを胸に抱く方たちの姿は、私もやはり胸にずしりと来る物がありました。
人間って、やっぱりなにか生きてきたこととか、家族や友人がいることとか、大切な風景とか・・・そういうものの標しが必要なんじゃないかなって震災の後感じました。
よくわからないけれど、なんとなくそんなふうに思いました。
Commented by kgy at 2011-07-20 23:53 x
いい写真。
Commented by photo-by-kohei at 2011-07-21 10:45
>mmnovy6さん
119年前にはアメリカとの貿易が中心だったので日付変更線の
東側に移動したのに、いまではオーストラリアとの貿易が増えて
西側に戻るっていうのが世界経済の趨勢を写し出していて面白い
ですよね。まあ、別に、国自体は移動していないんですけど。
夕陽です。信濃町駅というところに近くの陸橋から撮りました。
Commented by photo-by-kohei at 2011-07-21 10:47
>nobulinnさん
ありがとうございます。一番ぐっと来たのは生まれたばかりの
赤ちゃんが3歳くらいになるまでの写真をおさめたアルバムでした。
ご両親はもう本当にこどもがかわいいらしくて、何枚も何枚も
写真を撮っているんです。泥まみれになってかなり状態は悪いの
ですが、なんとか複写作業をすすめました。生きてくれていればいい
のですが…
Commented by photo-by-kohei at 2011-07-21 10:47
>kgyさん
意外だ。趣味あわないかも笑
Commented by surgeon24hrs at 2011-07-22 01:48 x
それはしりませんでした。チョット面白い話ですね。そうしょっちゅうあることでもないし。

太陽の入れ方が素敵ですね。
Commented by photo-by-kohei at 2011-07-22 04:04
>surgeon24hrsさん
そうですよね。しょっちゅうあったら混乱しそうです。
しかし一国の判断で時間帯を移せたりするもんなんですね
日本も頑張ればアメリカにより近い時間帯に自国を動かす
こともできるのかもしれません。それは面白そう。


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31