語る背中


祖父が生まれたのは、1931年、
世界中が経済恐慌で揺れに揺れていたときでした

父が生まれたのは、終戦から15年経ったころでした
池田勇人が首相となり、所得倍増計画を打ち出しました

私が生まれたのは、というと、昭和天皇の病態悪化で、
日本中に自粛ムードがただよっていた頃だといいます

ちょっと世代をさかのぼるだけでも、こんなに歴史は動いている——
そう考えると、なんだかとっても不思議な気持ちになります

* * *

御霊祭りの会場は、浴衣姿ではしゃいだり、
みこしに携帯カメラを向けたりするような、
若い世代の姿であふれていました

c0164274_1522736.jpg


しかし一方で、そのにぎやかな境内を、
言葉少なに見つめる世代の姿もありました

激動の時代を生き抜いてきた彼らの世代は、
腰をまげて、喧騒のすこし外側から、
なにか感慨深げに、祭りを見つめていました 

c0164274_15221622.jpg


撮った写真、ブログにはあまり載せられませんが、
私はどうしても、そちらにカメラを向けてしまうのでした



2009.7.16
@東京都千代田区九段
ブログのランキング

by photo-by-kohei | 2009-07-21 15:55 | 東京


デジタル一眼初心者が、四苦八苦しながら写真を撮ります


by photo-by-kohei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31